FC2ブログ
 
■フリーエリア
■プロフィール

ニューいかー@政治・社会

Author:ニューいかー@政治・社会
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

決定!世界と闘う騎手。
12月5・6日に阪神競馬場で行われるワールドスーパージョッキーズシリーズの地方競馬代表決定戦、ワールドジョッキートライアルの第2ラウンドが園田競馬場で行われ、大井の的場文男騎手が見事代表に選ばれました。

これで、日本側の出場騎手が二人決まりました。(もう1人はサマージョッキーシリーズ優勝の秋山真一郎騎手)




スポンサーサイト



ブログ | 19:34:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
秋華賞の楽しみ方。3.秋華賞男の憂鬱
三回目の今日は、秋華賞に出走するある馬に騎乗する騎手についてです。

過去13回行われた秋華賞で最多の三回制している武豊騎手。彼が今回騎乗する馬はこれがクラシック初挑戦となるミクロコスモス。
果たして、彼は勝算あって乗るのか?それとも?

これまでのこの馬の戦績を見て見ればあまりこの距離に必ずしも強い訳ではない。私もこの馬は短距離向き、長くてもマイルまでだと思っていますが…。
けれど、2走前の札幌の特別戦を勝ったあたりで陣営はある程度目処を立てて今回挑戦するのだと考えられる。ただ、この時の鞍上は武豊ではない。その時と同じ振る舞いを果たしてできるのだろうか ?
もう一つ気になるのは、果たして武豊が本気でこの馬で秋華賞を穫る気なのだろうか?
去年の秋華賞を思い出してもらいたい。あの時は武豊の乗った馬がスタート直後に落馬して場内が騒然としたことを覚えているだろうか?あの頃から武豊の騎乗方法が変化しているのかもしれません。
確かに武豊である程度人気になるかもしれませんが、過大な期待は禁物である。

明日は、本当にブエナビスタを負かすのは、全く別路線からかも?と仮定した場合の気になる馬を取り上げてみます。




ブログ | 18:41:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
改めて言っておく。治水はダムだけではない!
前原国土交通大臣が建設中止を表明している八ッ場ダムの問題で利根川の下流の自治体が中止の撤回を求める決議を採択しようとしています。


自治体側の主張によれば、ダムの必要性を流域の治水だと言っているのですが、果たしてダムで洪水は防げるのでしょうか?
私はハッキリ言って、未だにダムでしか治水ができないという学者や官僚に洗脳された思考でしか考えられないのでしょうか?

今の日本の土木技術は世界に誇れるのですが、それを生かす基盤がまだ発達していないのです。それが治水はダムでしか防げないという思考停止に陥ってしまうのです。

私はダムでなくても、治水は十分できると思いますよ。スーパー堤防などある程度流域の住民には犠牲を伴いますが、長い目で見れば、その方がいい場合もあるものです。それを実行する力が流域自治体にあるかどうかです。

ブログ | 07:08:21 | トラックバック(0) | コメント(0)