FC2ブログ
 
■フリーエリア
■プロフィール

ニューいかー@政治・社会

Author:ニューいかー@政治・社会
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

最近のテレビに起こってます(6)
こういったニュースはあまり取り上げたくないのですが…。あまりの・のワイドショーでの犯人探しに黙ってはいられません。

今月に入って発覚した二件の不審死事件に対するワイドショーの報道ぶりに、どうも「足利事件」の二の舞にならないか不安でなりません。

一件は、島根県立大学の女子学生が広島県内の山中でばらばら死体で発見した事件。もう一件は、鳥取県で相次いでいる不審死事件です。

これらのワイドショーでの報道を見る限り、犯人が特定できないのにありやこれや推測し、勝手に犯人像を暴きだす。あたかも自分が正義だと主張し、警察はまだ発表していないのに、あたかも警察が発表しているように報道する。

こんなことで、もし犯人像が実際の犯人と違っていたらどう釈明するのでしょうか?
確か、「足利事件」のときのマスコミ報道も、DNA鑑定が絶対であるような報道をして、犯人で無い人を犯人に追い込んだ責任はマスコミにあるのですよ。

まだ犯人が逮捕されていない状況では、マスコミの果たす役割は犯人に結びつき有力な情報の提供と犯人逮捕に全面的に協力することにほかなりません。
犯人像だとか、事件の真相は逮捕してからでも遅くありません。



スポンサーサイト



ブログ | 19:53:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
女性の力が必要だって?ふざけるな!!!!!!
自民党の小泉元総理の息子、小泉進次郎が人権侵害に匹敵する大失態を犯した!

自身のブログで、進次郎は、、「どの党よりも、どの党の国会議員よりも努力をしなくてはいけない」と意気込んでいたが、自民党の関東ブロック、女性局会議後に開かれた懇親会で
党の女性部次長に「女性の力が必要ですって選挙の時だけ言って、自民党が本当に変わるって感じる姿を示してくれていない。都合が良すぎる!変わろうとしてるのは分かるけどまだまだ甘い」
と、一喝されたそうです。

私も、この女性の一喝に、やっと勇気を持った良識ある人間が自民党に現れた!として大いに賛美を送りたい!

今の自民党は、いかに民主党政権のあら探しに終始し、自身の政策の失態と国家を疲弊に追い込んだ責任と政策と先の選挙での歴史的惨敗に対する総括と反省すらせず、ひたすら自らの政権奪還だけに邁進する議員に対して、良識ある人の鉄槌が必要なのです。
やっとこれが党内から出たことに大変嬉しく思います。

しかし、これだけで自民党は変わったと思うのは早計です。まだ自民党自身の改革は始まったばかり。この一件ほんの序章に過ぎないのです。


ブログ | 19:39:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
年賀はがき


ブログ | 12:59:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
今日のラジオから…。労働破壊が残したもの。
今日のNHKラジオ「ビジネス展望」で経済評論家の内橋克人さんのお話しはいわゆる「年越し派遣村」から間もなく一年を踏まえて、派遣労働の規制強化を巡る政治の動きについてです。

民主党政権に変わって、やっと派遣労働の大幅な規制に乗りだしたことは当然の帰結だと述べ、これに反対する日本経団連及び一部評論家、学者、マスコミ連中を痛絶に批判しています。
内橋さんは、更に今の働き方の多様化の本来の目的(経営者に都合の良い制度)は労働の「カンバン方式」と酷評し、これが昨年からの金融危機に始まった「派遣切り」や「雇い止め」の根本的な原因になったと述べています。
内橋さんは更に、国際的な常識である、「(正社員で)働くことは労働者の権利であり、(非正規雇用での)働き方は労働者の選択である。」とも述べており、経営者寄りの日本の労働行政を一刀両断しています。

私も聴いていて何時も内橋さんのお話しに、「もっともだ、もっともだ。」と感心していますが、今日のお話しは正しく、日本のマスコミ連中への警鐘を打ち鳴らしたのではないのでしょうか!?

注記
現在国会提出に向けて法案作成が急がれているのは、製造業への派遣労働の全面禁止、日雇い派遣の禁止、全ての派遣労働者、及び非正規労働者にも全ての社会保険の加入を義務づける。以上の三点が盛り込まれる見込みです。


今日の内橋さんのお話しの詳しい内容は来週(11月16日から)一週間NHKラジオ「ビジネス展望」のHPからパソコンで聞くことが出来ます。

ブログ | 12:48:47 | トラックバック(0) | コメント(0)