FC2ブログ
 
■フリーエリア
■プロフィール

ニューいかー@政治・社会

Author:ニューいかー@政治・社会
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポーツに政治を持ち込むな!
中井国家公安委員長が昨日の記者会見で、来年2月に東京で行われるサッカー東アジア選手権に北朝鮮の女子代表が参加することに、「制裁国家である」ことを理由に入国許可を与えないことを明らかにしました。

私は兼ねがね日本の北朝鮮敵視政策が国際社会にとって最大の懸念材料だと考えていましたが、今度は政治の介入が許されないスポーツ大会にまで広まったのか!?と思うと、日本の国際的な信用が失われかねないことを危惧しています。

これまで、スポーツ大会は幾たびの政治的圧力を受けてきました。代表的なのがオリンピックにおける参加ボイコットでありますが、一般の国際大会にはそれほど政治的圧力の影響はなかったのですが…。

ハッキリ言って、いつまでも北朝鮮敵視政策が国民の支持を得られる時代ではないのです。このことが日本の国際社会での地位低下を加速しかねない危惧を、良識ある市民は多かれ少なかれ感じ始めています。

私はあくまでも言います!「スポーツに政治を持ち込むな!」






スポンサーサイト



ブログ | 20:28:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
スポーツに政治を持ち込むな!

中井国家公安委員長が昨日の記者会見で、来年2月に東京で行われるサッカー東アジア選手権に北朝鮮の女子代表が参加することに、「制裁国家である」ことを理由に入国許可を与えないことを明らかにしました。

私は兼ねがね日本の北朝鮮敵視政策が国際社会にとって最大の懸念材料だと考えていましたが、今度は政治の介入が許されないスポーツ大会にまで広まったのか!?と思うと、日本の国際的な信用が失われかねないことを危惧しています。

これまで、スポーツ大会は幾たびの政治的圧力を受けてきました。代表的なのがオリンピックにおける参加ボイコットでありますが、一般の国際大会にはそれほど政治的圧力の影響はなかったのですが...。

ハッキリ言って、いつまでも北朝鮮敵視政策が国民の支持を得られる時代ではないのです。このことが日本の国際社会での地位低下を加速しかねない危惧を、良識ある市民は多かれ少なかれ感じ始めています。

私はあくまでも言います!「スポーツに政治を持ち込むな!」

 

 






Twitterまとめ | 20:27:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
公平な医療費負担を妨げる「本人無料」の怪
先日の朝日新聞に掲載されていました記事ですが、土建関係の労働者などが加入する「国民健康保険組合」(以下国保組合)の大半が、法律で定められた積立金のほかに多額の剰余金を貯えており、それでも、国から約3千億円の補助を受けてていることが分かりました。

国保組合は、医療費の支払金の不足などに備え、剰余金から年間支払額の約4分の1に達するまで積み立てるよう法律で義務づけられていますが、厚生労働省の調査によると、2007年度時点で、165ある国保組合のうち151組合は、法で定められた額より多く積み立てており、法定分を上回る剰余金の総額は727億円。53組合は法定額の倍以上あり、10倍を超える額に達した組合もあった。

剰余金が使われていそうな一例として、一部の「土建国民健康保険組合」で行われている『本人負担無料』というもの。これは、健康保険加入者本人は診察の際支払う自己負担額は普通のサラリーマンが加入する健康保険と変わりませんが、定期的に自己負担した額を組合が加入者本人に支払うものです。

また、一部の国保組合は、働けない場合の補償として一日あたり1万円以上の手当てを支給していた実態もありました。

厚生労働省は、事実関係を明らかにするとともに、積立金の額に応じて国庫補助を削減する議論も否定できないそうです。今後の検討課題となりそうです。

私は、会社員が加入している健康保険組合や、旧政府管掌健康保険から変わった全国健康保険協会保険(きょうかい健保)の財政状況が厳しいのに、こういった実態があることに一種の怒りを覚えます。

ただでさえ、貧困を抱えて医者にいけない人がたくさんいるのに、こういった優遇処置を温存している国保組合の姿勢を許すわけにはいきません。

国保組合は朝日新聞に対して抗議の姿勢を明らかにしていますが、あなた方こそこういった実態に対して市民に納得いく十分な説明をするするべきです。

その上で組合の廃止を含めた国保組合全体のありかたを考える必要なのでしょうか?





ブログ | 20:15:26 | トラックバック(0) | コメント(0)
今年の漢字は「新」
日本漢字能力検定協会が、その年の世相を反映する漢字一字を発表しましたが、2009年を象徴する漢字一字は「新」でした。

今年は協会自身の不正経理事件などで実施も危ぶまれていましたが、無事発表にこぎつけました。

今回は、過去最多となる16万1365通の応募がありましたが、その中で、「新」は1万4093通が寄せられており、民主党政権誕生や新型インフルエンザ、スポーツ界の新記録などから推す声が多かったようです。2位以降は「薬」「政」「病」の順だった。

私も、今回の決定に対してはおおむね好感を持っています。結果はどうであれ、皆さんの今年を表す漢字一字は何でしょうか?





ブログ | 19:53:38 | トラックバック(0) | コメント(0)
「オバマ演説」全文を読んで…。
昨日授賞式が行われたノーベル平和賞でのオバマ大統領の演説文全文を読みましたが、

この中で、

『私たちが生きている間に、暴力的紛争を根絶することはできない現実を認めることから始めなければならない。世界に悪は存在する。交渉で(国際テロ組織)アル・カーイダを武装解除することはできない。平和を維持するために戦争という手段が演じる役割はある。しかし、どのように正当化されようとも戦争は人類の悲劇だ。我々の課題は、この相いれないように見える二つの事実に折り合いをつけることだ。』

確かに戦争という手段でないと、解決できないこともあります。しかし、アメリカがアフガニスタンで行っていることが、果たして戦争で解決できることなのでしょうか?私には、国際的NGOや、ペシャワール会のような人道支援を行っている人たちから見れば、「アメリカがアフガニスタンに攻撃している」といった主張の対して、オバマ大統領がこのような答えを出していることに対して、全く理解できないのだと思うのです。

交渉で解決できないから戦争で解決する、ならば、北朝鮮だっていつ戦争になってもおかしくありません。イラクだって撤退できないのではないのでしょうか?

アフガンの問題はハッキリ言って戦争で解決できたとしても、イスラムの人たちのアメリカに対する憎しみと怨念は、数十年数百年と続くものなのです。それだけ、戦争のもたらすものは計り知れないものなのです。

オバマ大統領、あなたに少しでも良識があれば、今すぐこの演説を撤回してください。そして、アフガニスタン問題の解決のために世界の知恵(特にペシャワール会など現地のNGOの人たち)を拝借する必要があるのでしょう。


ブログ | 19:39:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
失望の念を禁じ得ない「オバマ演説」
日本時間の今日未明に行われたノーベル賞の授賞式で、ノーベル平和賞を受賞したアメリカのオバマ大統領の記念演説に対して、これまで平和活動に取り組んできたNGOや市民団体などから失望の念を禁じ得ない声が挙がっています。

この中でオバマ大統領は平和の構築の為には武力行使を認めるべきだと演説し、更に「戦争があってこそ、人類の進化が進むものだ。」とも述べ、アフガニスタンでの武力行使に理解を求める、ノーベル平和賞の記念演説としては異例な内容となっています。

詳しい内容がどうなのかわかりませんが、これまで平和の為に戦争反対を訴える活動などをしてきた方々からしてみれば、まさしく「青天の霹靂」だったのではないのでしょうか?
私も今回のオバマ演説に対して失望の念を禁じ得ません。果たして平和の為ならば、戦争さえ許されるのでしょうか?

ハッキリ言っておきます。戦争は、国際刑事裁判所から明確に「犯罪」だと判決が出ているのです!
オバマ大統領。そのことを忘れずに。

ブログ | 12:57:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
みんなで投票!エビフライと海老天、あなたはどっちが好き?
エビフライとエビ天、どっちが好き? ブログネタ:エビフライとエビ天、どっちが好き? 参加中

私はエビ天派!

どっちも好きですが、強いていれば海老天です。エビフライだと殆どありきたりなのでね・・・・。



エビフライとエビ天、どっちが好き?
  • エビフライ
  • エビ天

気になる投票結果は!?



ブログ | 06:14:43 | トラックバック(0) | コメント(0)