FC2ブログ
 
■フリーエリア
■プロフィール

ニューいかー@政治・社会

Author:ニューいかー@政治・社会
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

共同通信杯の展望

遅くなりましたが、日曜日の東京競馬場で行われる共同通信杯の展望です。

今回の尾のレースの出走馬とを見てみますと、「ホントにクラシックを狙っているのだろうか?」と疑いたいくらいメンバーがかなり低いのです。有力どころがトライアルレースやクラシックに直行する馬が多いせいか、全体的に小粒な印象がします。その中で本気でクラシックを狙っている「遅れてきた大器」はいるのか?

アリゼオ・・・今回の出走馬の中で、後で書きますハンソデバンドと並ぶ「2勝馬」。しかし、単に2勝したのではなく、その勝ち方が見事。今回は鞍上が前走と同じルメール騎手ですし、無傷で重賞タイトル、となれば一躍クラシックの有力候補になる。ただ、不安が無いわけではない。クラシックに出走するためにはココでの賞金加算が必要ですし、如何に自分の競馬に撤することが出来るか?それがクラシックに向けての課題でもある。

ハンソデバンド・・・こちらも先ほどのアゼリオ同様の「2勝馬」。ただ、こちらは3戦目で初勝利してから連勝してココに臨んできた。前走のジュニアCは不利を受けながらの勝利ということもあって、素質の高さはピカイチ。今回は折り合いをつけるための調教をつんできたこともあって、紛れの少ない東京コースでこれをどう生かすか、鞍上の蛯名騎手の手腕も試される。

ダノンシャンティ・・・新馬勝ちの後、いきなりの初重賞挑戦だった前走のラジオNIKKEI杯は結局3着だったが、その後このレースでの上位馬が軒並み好走するほどのレベルの高さから見ると、前走の3着でもこのメンバーであれば、十分勝ち負けになりそう。ただ、今までが体質的に強めの調教が出来なくての好走だから、今回はその心配も無く、十分に調教が出来てたそうです。ただ、どうもこの馬の目標は、○○では無く、○○らしい。そうすると今回の出走はその為の○○かも?

タイセイレジェンド・・・昨年の札幌の未勝利戦での勝利以来の休み明け。そして初の長距離輸送がカギになるが、馬体から見ても小回りの中山より、広い東京コースはうってつけの条件。素質の高さは買えるが、休み明けで果たしてどうなのか?当日のパドックは十分注意してみてください。

ダイワアセット・・・新馬勝ちの後、歯がゆい競馬が続いているが、大崩れしない点では他の馬に引けをとらない。ただ、この馬は手前の変え方の関係で、右回りが苦手で、今回の東京へのコース替りはハッキリ言って「買い」の条件。ただ自分で動くと的にされてしまうことになるので、今回は「決め手勝負」でいくそうなのだが・・・。

?・・・中山での○○戦では、○○ながら見事に差し切り勝ち。この時の勝ち方から見て馬が自分でペースを作ったようで、よほど学習効果のある馬だといえる。今回はメンバーがレベルが低いながらある程度は揃っているので、果たしてこの馬の末脚が生かせるのかどうか?

伏字にした部分、及び?の馬の正体はレース後にでも。

 






スポンサーサイト



Twitterまとめ | 21:41:38 | トラックバック(0) | コメント(0)
共同通信杯の展望
遅くなりましたが、日曜日の東京競馬場で行われる共同通信杯の展望です。

今回の尾のレースの出走馬とを見てみますと、「ホントにクラシックを狙っているのだろうか?」と疑いたいくらいメンバーがかなり低いのです。有力どころがトライアルレースやクラシックに直行する馬が多いせいか、全体的に小粒な印象がします。その中で本気でクラシックを狙っている「遅れてきた大器」はいるのか?

アリゼオ・・・今回の出走馬の中で、後で書きますハンソデバンドと並ぶ「2勝馬」。しかし、単に2勝したのではなく、その勝ち方が見事。今回は鞍上が前走と同じルメール騎手ですし、無傷で重賞タイトル、となれば一躍クラシックの有力候補になる。ただ、不安が無いわけではない。クラシックに出走するためにはココでの賞金加算が必要ですし、如何に自分の競馬に撤することが出来るか?それがクラシックに向けての課題でもある。

ハンソデバンド・・・こちらも先ほどのアゼリオ同様の「2勝馬」。ただ、こちらは3戦目で初勝利してから連勝してココに臨んできた。前走のジュニアCは不利を受けながらの勝利ということもあって、素質の高さはピカイチ。今回は折り合いをつけるための調教をつんできたこともあって、紛れの少ない東京コースでこれをどう生かすか、鞍上の蛯名騎手の手腕も試される。

ダノンシャンティ・・・新馬勝ちの後、いきなりの初重賞挑戦だった前走のラジオNIKKEI杯は結局3着だったが、その後このレースでの上位馬が軒並み好走するほどのレベルの高さから見ると、前走の3着でもこのメンバーであれば、十分勝ち負けになりそう。ただ、今までが体質的に強めの調教が出来なくての好走だから、今回はその心配も無く、十分に調教が出来てたそうです。ただ、どうもこの馬の目標は、○○では無く、○○らしい。そうすると今回の出走はその為の○○かも?

タイセイレジェンド・・・昨年の札幌の未勝利戦での勝利以来の休み明け。そして初の長距離輸送がカギになるが、馬体から見ても小回りの中山より、広い東京コースはうってつけの条件。素質の高さは買えるが、休み明けで果たしてどうなのか?当日のパドックは十分注意してみてください。

ダイワアセット・・・新馬勝ちの後、歯がゆい競馬が続いているが、大崩れしない点では他の馬に引けをとらない。ただ、この馬は手前の変え方の関係で、右回りが苦手で、今回の東京へのコース替りはハッキリ言って「買い」の条件。ただ自分で動くと的にされてしまうことになるので、今回は「決め手勝負」でいくそうなのだが・・・。

?・・・中山での○○戦では、○○ながら見事に差し切り勝ち。この時の勝ち方から見て馬が自分でペースを作ったようで、よほど学習効果のある馬だといえる。今回はメンバーがレベルが低いながらある程度は揃っているので、果たしてこの馬の末脚が生かせるのかどうか?

伏字にした部分、及び?の馬の正体はレース後にでも。





ブログ | 21:40:51 | トラックバック(0) | コメント(0)
明日の京都競馬について
明日の京都競馬の開催につきましては、降雪が予想されます関係上、A-PAT会員等の夜間発売を、現在取り止めています。なお、京都競馬の開催はまだ微妙な情勢です。
開催の有無につきましては、JRAホームページ、又はJRAテレホンサービスにて必ずご確認下さるようお願いします




Twitterまとめ | 20:12:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
明日の京都競馬について
明日の京都競馬の開催につきましては、降雪が予想されます関係上、A-PAT会員等の夜間発売を、現在取り止めています。なお、京都競馬の開催はまだ微妙な情勢です。
開催の有無につきましては、JRAホームページ、又はJRAテレホンサービスにて必ずご確認下さるようお願いします

ブログ | 20:11:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
ブログ閉鎖までのスケジュール
当ブログ「さかなくんのたわごと日記」の具体的な閉鎖スケジュールです。


2月21日…この日の夜の書き込みをもちまして更新を終了します。

2月28日…この日をもちまして閉鎖します。(ブログは見られなくなります。)


現在、「お気に入り」または「ブックマーク」に当ブログを設定している方は、閉鎖日までに変更をお願いします。


新しいブログ「さかなくんの談話室」のURLは、http://ameblo.jp/sakanakun-muratetsu/です。
(PC・携帯とも同じアドレスで入れます。)
もし、リンク出来ない場合は、アドレスをコピーしてアクセスして下さい。



いろいろご面倒をおかけしますが、宜しくお願いします。






Twitterまとめ | 13:25:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
今日の中京及び京都競馬について
至急で申し訳ございませんが、今日の中京競馬及び京都競馬についての開催については、積雪の影響により微妙な情勢です。
開催の有無につきましては、JRAホームページにてご確認下さるようお願いします。



ブログ | 07:13:50 | トラックバック(0) | コメント(0)