FC2ブログ
 
■フリーエリア
■プロフィール

ニューいかー@政治・社会

Author:ニューいかー@政治・社会
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

佐賀記念結果発表。

今日の佐賀記念の結果ですが・・・・。

馬連・馬単  2・10・11の3頭ボックス(できれば、馬単をお勧めします。)

馬連で  2-10    550円
馬単で  2→10  1,680円

3連複・3連単

10・11軸2頭流し-1・2・6・3(3連単の場合は、10・11の1・2着マルチをお勧めします。)

3連複で 2-10-11  130円

が的中しました。これで3連単も当たればパーフェクトだったのですが・・・。





スポンサーサイト



Twitterまとめ | 18:42:54 | トラックバック(0) | コメント(0)
ブログ閉鎖の延期のお知らせ

先日、当ブログ「さかなくんのたわごと日記」の閉鎖のお知らせをいたしましたが、諸般の事情により、閉鎖を当面延期することになりました、ご迷惑をおかけしましたが、ご了承ください。

なお新しいブログ「さかなくんの談話室」もございますので、なるべく此方をご覧下さるようお願いします。

さかなくんの談話室URLは、http://ameblo.jp/sakanakun-muratetsu/
(PC・携帯とも同じアドレスで入れます。)





Twitterまとめ | 15:18:15 | トラックバック(0) | コメント(0)
S・A・G・A記念参考買い目
遅くなりましたが、佐賀記念の参考買い目です。なお、佐賀競馬以外の場外発売箇所で投票される方は締切時間に注意くださいね。

佐賀競馬10R 第37回佐賀記念(Jpn3)参考買い目 発走16:05予定

馬連・馬単  2・10・11の3頭ボックス(できれば、馬単をお勧めします。)

3連複・3連単

10・11軸2頭流し-1・2・6・3(3連単の場合は、10・11の1・2着マルチをお勧めします。)










Twitterまとめ | 14:40:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
S・A・G・A記念参考買い目
遅くなりましたが、佐賀記念の参考買い目です。なお、佐賀競馬以外の場外発売箇所で投票される方は締切時間に注意くださいね。

佐賀競馬10R 第37回佐賀記念(JpnⅢ)参考買い目 発走16:05予定

馬連・馬単  2・10・11の3頭ボックス(できれば、馬単をお勧めします。)

3連複・3連単

10・11軸2頭流し-1・2・6・3(3連単の場合は、10・11の1・2着マルチをお勧めします。)








ブログ | 14:39:02 | トラックバック(0) | コメント(1)
02月11日のココロ日記(BlogPet)
トラックの荷台に乗りたい野望があることを柏のさかなくんさんに伝えるべきか否か。悩む。

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

ブログ | 11:06:51 | トラックバック(0) | コメント(0)
新人騎手・新人調教師誕生!その一方で・・・・。

昨日、JRAから今年の3月1日付でデビューする新人騎手と新人調教師が発表されました。



関連ニュースのURLは、http://jra.jp/news/201002/021001.html



この中で、騎手から調教師に転進する方が2人含まれていました。一人が菊澤隆徳騎手、もう一人は角田晃一騎手です。



また、新人騎手としてデビューする6人の中で、なんと、あの「釣りバカ日誌」の鯉太郎役で出演していた元タレントが含まれていました。



このニュースのURLは、http://www.yomiuri.co.jp/sports/news/20100210-OYT1T00619.htm



でも、この方は、父親が元騎手だったそうで・・・・。



その一方で、引退する調教師・騎手も。



関連ニュースのURLは、http://jra.jp/news/201002/021002.html



この中で、菊澤騎手と角田騎手は調教師に転進するための引退、そのほかの3人はかなかな騎乗機会に恵まれなくなったための引退だそうです。特に西原騎手はJRAでも数少なくなった女性騎手だっただけに惜しまれるところです。これで、JRAに残る女性騎手は増澤由貴子騎手ひとりとなりました。









Twitterまとめ | 07:21:33 | トラックバック(0) | コメント(0)
新人騎手・新人調教師誕生!その一方で・・・・。

昨日、JRAから今年の3月1日付でデビューする新人騎手と新人調教師が発表されました。



関連ニュースのURLは、http://jra.jp/news/201002/021001.html



この中で、騎手から調教師に転進する方が2人含まれていました。一人が菊澤隆徳騎手、もう一人は角田晃一騎手です。



また、新人騎手としてデビューする6人の中で、なんと、あの「釣りバカ日誌」の鯉太郎役で出演していた元タレントが含まれていました。



このニュースのURLは、http://www.yomiuri.co.jp/sports/news/20100210-OYT1T00619.htm



でも、この方は、父親が元騎手だったそうで・・・・。



その一方で、引退する調教師・騎手も。



関連ニュースのURLは、http://jra.jp/news/201002/021002.html



この中で、菊澤騎手と角田騎手は調教師に転進するための引退、そのほかの3人はかなかな騎乗機会に恵まれなくなったための引退だそうです。特に西原騎手はJRAでも数少なくなった女性騎手だっただけに惜しまれるところです。これで、JRAに残る女性騎手は増澤由貴子騎手ひとりとなりました。







ブログ | 07:20:33 | トラックバック(0) | コメント(0)
S・A・G・A記念の展望。

大変遅くなりましたが、月曜日に予告していました今日佐賀競馬場で行われるダートグレードレースの佐賀記念の展望です。

いつもながら、ダートグレードレースは「基本スタンスはJRA勢万全」でいいのですが、JRAからの出走馬が?が付きそうな馬なので、今回は地方からの注目馬も含めてお話します。

ロースオブザダイス・・・前走の平安Sを勝ち、前々走の東京大賞典では、勝ち馬のサクセスブロッケン(再来週のフェブラリーSに出走予定)に最後まで食い下がるなど、ココに来て調子を上げてきている。今回は昨年2着の雪辱を果たすために賞金的にフェブラリーSに出走可能なのにあえてココにぶつけてきた。しかし、その時の騎手は後でお話しするフサイチピージェイに乗るM.デムーロ。岩田騎手が乗るわけは果たして?そしてあえてココに出走する意図は?

フサイチピージェイ・・・前走中山の師走Sは3着だったのだが、その前まで3連勝で勢いに乗って今回が重賞初挑戦。しかも東京での麦秋Sから馬券の圏内を外していない堅実ぶり。ただ、今回は地方競馬場へは初の出走であることと、初コンビを組むM.デムーロとの相性。ただこれまでの好走振りから見ると、侮れない1頭。

ラッシュストリート・・・前走の招福Sを快勝し、こちらもオープン入りしたて。この馬も地方競馬場へは初めてなのですが、息が入りやすく、ゆったり流れる地方のダートには、この馬の先行力が最大限に生きるかもしれない。鞍上の武豊とは初コンビなのだが、本来乗るはずだった騎手が怪我で乗れないのでピンチヒッターで乗った可能性が大きい。しかし、鞍上のことだから、何かしら作戦はあるかもしれない

カラテチョップ・・・かつてチャンストウライで、このレースを制した園田勢が自信を持って送り込む1頭。ココのところ勝ちきれない競馬が続いてはいるが、大崩れしてはいない。しかも鞍上そのチャンストウライでこのレースを制した下原騎手であれば、メンバーは強力であるが、思わぬ一発があってもおかしくない。ただ、地元園田の重賞で勝たれた相手が相手だけにその馬が出てくれば・・・。

ヘイアンレジェンド・・・地元九州勢が送る自信の1頭。前々走の地元の重賞をを勝ち上がると、目下2連勝中。その負かした相手が現在の九州の大将格のワンパクメロとくると、地元でもこのレースの制覇の呼び声が上がってはいるが・・・。しかもJRA所属時代に小回りの福島コースで勝ち星があるので、軽視は出来ないのだが・・・。ただ、出走馬のレベルから見ると、果たしてペースに付いていけるのか?ただ、余りにも先行馬が速い展開で進めば、勝ちは出来ないが、3着はあり得るかも?

午後にも参考買い目を公開します。





Twitterまとめ | 06:49:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
S・A・G・A記念の展望。
大変遅くなりましたが、月曜日に予告していました今日佐賀競馬場で行われるダートグレードレースの佐賀記念の展望です。

いつもながら、ダートグレードレースは「基本スタンスはJRA勢万全」でいいのですが、JRAからの出走馬が?が付きそうな馬なので、今回は地方からの注目馬も含めてお話します。

ロースオブザダイス・・・前走の平安Sを勝ち、前々走の東京大賞典では、勝ち馬のサクセスブロッケン(再来週のフェブラリーSに出走予定)に最後まで食い下がるなど、ココに来て調子を上げてきている。今回は昨年2着の雪辱を果たすために賞金的にフェブラリーSに出走可能なのにあえてココにぶつけてきた。しかし、その時の騎手は後でお話しするフサイチピージェイに乗るM.デムーロ。岩田騎手が乗るわけは果たして?そしてあえてココに出走する意図は?

フサイチピージェイ・・・前走中山の師走Sは3着だったのだが、その前まで3連勝で勢いに乗って今回が重賞初挑戦。しかも東京での麦秋Sから馬券の圏内を外していない堅実ぶり。ただ、今回は地方競馬場へは初の出走であることと、初コンビを組むM.デムーロとの相性。ただこれまでの好走振りから見ると、侮れない1頭。

ラッシュストリート・・・前走の招福Sを快勝し、こちらもオープン入りしたて。この馬も地方競馬場へは初めてなのですが、息が入りやすく、ゆったり流れる地方のダートには、この馬の先行力が最大限に生きるかもしれない。鞍上の武豊とは初コンビなのだが、本来乗るはずだった騎手が怪我で乗れないのでピンチヒッターで乗った可能性が大きい。しかし、鞍上のことだから、何かしら作戦はあるかもしれない

カラテチョップ・・・かつてチャンストウライで、このレースを制した園田勢が自信を持って送り込む1頭。ココのところ勝ちきれない競馬が続いてはいるが、大崩れしてはいない。しかも鞍上そのチャンストウライでこのレースを制した下原騎手であれば、メンバーは強力であるが、思わぬ一発があってもおかしくない。ただ、地元園田の重賞で勝たれた相手が相手だけにその馬が出てくれば・・・。

ヘイアンレジェンド・・・地元九州勢が送る自信の1頭。前々走の地元の重賞をを勝ち上がると、目下2連勝中。その負かした相手が現在の九州の大将格のワンパクメロとくると、地元でもこのレースの制覇の呼び声が上がってはいるが・・・。しかもJRA所属時代に小回りの福島コースで勝ち星があるので、軽視は出来ないのだが・・・。ただ、出走馬のレベルから見ると、果たしてペースに付いていけるのか?ただ、余りにも先行馬が速い展開で進めば、勝ちは出来ないが、3着はあり得るかも?

午後にも参考買い目を公開します。



ブログ | 06:48:39 | トラックバック(0) | コメント(0)