FC2ブログ
 
■フリーエリア
■プロフィール

ニューいかー@政治・社会

Author:ニューいかー@政治・社会
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

遂に南関東でも、「個人協賛競走」実施へ。

ココのところ、地方競馬では、「個人協賛競走」を実施している競馬主催者が増えてきていますが、いよいよ南関東でも「個人協賛競走」が川崎競馬で実施されることになりました。



このニュースに関する神奈川県川崎競馬組合の公式発表はhttp://www.kawasaki-keiba.jp/news/20100513_3.htmlです。



これによりますと、副賞5名分(合計5万円相当)を用意することが条件となりますが、開催の1ヶ月前までに所定の手続きを組合に申し込めば、審査のうえ行うことが出来るそうです。



皆さんも自分の名前(ハンドル名でも可能?)でもレース名に付けてみませんですか?





スポンサーサイト



ブログ | 20:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
みんなで参加!ECO ACTION広場。
あなたのブログタイトルで「ECO ACTION宣言」して、木を育てよう! ブログネタ:あなたのブログタイトルで「ECO ACTION宣言」して、木を育てよう! 参加中
私も、今回の「ECO ACTION」プロジェクトに参加します。こういった意味での環境プロジェクトってなかなかいいと思います。ただし、携帯でご覧の方は一部がご覧になれませんので、ご了承くださいませ。

みんなで参加!ECO ACTION広場※PCのみ
みんなで参加!ECO ACTION広場


ブログ | 18:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
皆さんもご用心を!Twitterを利用した新手のウイルス被害。
p>最近流行してますTwitterなどの「フォロー」機能を利用した新手のセキュリティ脅威について、情報処理推進機構(IPA)が、5/7に発表しました4月分のコンピュータウイルス・不正アクセスの届出状況のなかで注意を呼びかけています。



このニュースのURLは、http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100507-00000029-zdn_ep-sciです。



これによりますと、最近、TwitterやFacebook、mixi、アメーバなうといったソーシャルサービスの流行を受けて、『マルウェア感染』を狙う脅威が拡大しているそうです。ソーシャルサービスが関係した『マルウェア感染』の相談も寄せられるようになっています。



IPAでは、安易な「フォロー返し」を控えるように呼びかけるとともに、パソコンのセキュリティソフトを常に最新のものに更新して使用するように警告しています。



私も「Twitter」を利用していますが、こういった被害が出てきていることには驚きました。どうも、妙なメールが届くようなので・・・。



皆さんも「Twitter」等を利用するときには十分ご注意を!







ブログ | 15:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
ロンドン五輪のマスコットって、こんななの!?

現地時間の19日、ロンドンオリンピック組織委員会から、2012年に行われるロンドンオリンピックのマスコットを発表しましたが・・・・。



このニュースのURLはhttp://www.mainichi.jp/enta/sports/general/general/news/20100520k0000e050005000c.htmlです。



これによりますと、このマスコットの名前は「ウェンロック」と呼ばれ、「近代五輪の父」とされるクーベルタン男爵が五輪を創設するきっかけとなった大会が行われた英国の村の名前を付けたそうです。



ちなみに、五輪後に行われるパラリンピックのマスコットは「マンデビル」。五輪スタジアムの建設に携わった老工員が、退職の日に拾った鉄片から双子の孫のために作った人形が動きだすという物語に基づいているそうです。



私も、この写真を見て、「なんじゃこりゃ!?」と思いましたよ。前回の北京大会といい、ここのところのオリンピックのキャラクターって、なんかとっつきにくいと思いませんか?





ブログ | 13:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
ちょっと聞いてよ!おもいっきり生ブログ?
最近うちの会社ですが、ハッキリ言って

『配達中の交通事故が非常に多い!』

ということで、かなり本社からキツい注意勧告が出されています。

私も仕事柄バイクを使いますので、配達中「ヒヤッと」したことが多々あります。
ましてや私の配達地域は結構狭い道が多く、見通しが悪い道が非常に多いです。私達も細心の注意をはらっていますが…。

それと、もうひとつバイクのことで。

それは、
「バイクの修理に時間のバラつきがありすぎる!?」ということ。

うちの会社に出入りしている修理屋ですけど、ハッキリ言って簡単な修理だと出した翌日か休み明けには直っているのに、中身によっては普通ならば2・3日で直るのが一週間放置されたり、修理簿上では「修理完了」となっているはずが、使っていると全く直ってなかったり、なんかバラつきが多き過ぎます。
修理屋の腕前にも問題があるのに、会社は未だに文句ひとつ言わない。

皆さん、どう思います?


ブログ | 09:37:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
5月19日に投稿したなう


今日は久しぶりの自転車自転車通勤。1日天気大丈夫かなぁ?
5/19 6:30

今日は1日風が強いのかなぁ?
5/19 7:41

今日は、予想外に早く雨雨に降られてしまい、散々な1日です。仕事は終わりましたが、まだ会社にいますよ。
5/19 16:59

本当に今日は雨あめ雨と風台風に祟られっぱなしの1日でした。どうしてなんでしょ?本当にツイてません。
5/19 20:52

「【重要】ブログパーツの追加とリニューアルに伴うお知らせ。」 PCでご覧の方はよくお読みください。http://ameblo.jp/sakanakun-muratetsu/entry-10539298207.html
5/19 21:04



ブログ | 09:24:01 | トラックバック(0) | コメント(0)
「時効」と気づかずに逮捕?

昨日の読売新聞によりますと、東京都内の警察署で、法的な『公訴時効』を過ぎているのにも関わらず、男性を逮捕して拘束する常識ではありえない事件がおきました。



このニュースのURLは、http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100519-OYT1T01065.htmです。



この記事によりますと、警視庁立川警察署は18日、山梨県富士吉田市に住む30代の男性を、2006年(平成18年)6月に知人男性を脅して金を払うよう要求したという暴力行為等処罰法違反(集団的脅迫)容疑で逮捕し、約27時間にわたって身柄拘束していたそうです。



ところが、この容疑の『公訴時効』となる期間は事件の発生から『3年』とされており、既にこの事件の訴追は出来ないはずです。



ところが、警察は翌19日に東京地検立川支部に送検したのですが、捜査令状を見た検事がこの事実に気づき、警察は男性に謝罪し、その日のうちに釈放したものです。



最近『時効廃止』を求めての世論により、一部の刑法犯罪に対しては時効が『廃止』又は『期間の大幅延長』(ただし、国際的に見て日本の刑法は、犯罪者の社会復帰を著しく妨げる法体系となっており、厳罰すぎるとの批判もあります。)が行われましたが、それを直接取り扱う警察も、捜査令状を出す裁判所もこのような『公訴時効』の期間を知らない、野では済まされません。



最近の世論の警察に対する風当たりが強くなったために、感覚が麻痺し、こうした警察自身の「コンプライアンス(法令順守)」が疎かになったためだと私は考えますけど・・・・。





ブログ | 07:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)