FC2ブログ
 
■フリーエリア
■プロフィール

ニューいかー@政治・社会

Author:ニューいかー@政治・社会
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

戦争を望んでいるのは、「日本」だ!
韓国の連合ニュースの記事によりますと、今日、韓国のチェジュ島(済州島)で行われた韓日中首脳会談で、韓国のイ・ミョンバク(李明博)大統領は、韓国軍の哨戒艦撃墜事件で、日本が行っている北朝鮮に対する「戦争に繋がる国家制裁」に対して懸念を示し、「われわれは戦争を恐れることもないが、戦争を望みもしない。戦争する考えはない」と明らかにしました。しかし、国連の安全保障理事会に対し国際的な追加制裁に対しては、協調することに同意しています。

このニュースのURLはココから

この中で、イ・ミョンバク(李明博)大統領は、「韓国政府の目標は朝鮮半島の平和維持、南北の共栄、それを通じた平和的な南北統一だと述べた。北東アジアが平和の礎となるためには、北朝鮮が核を放棄し、オープンな姿勢で国際社会に出てこねばならないが、態度を変えない限り経済の再生は見込めないと強調しましたが、日本が行っている「戦争に繋がる国家制裁」に対して、「行動はいいが、結果として北朝鮮の軍事的挑発を招いただけであり、好ましいことではない。」と鳩山由起夫(首相)に対してクギを刺しました。

私も、このイ・ミョンバク(李明博)大統領の懸念に共感を覚えます。韓国政府の本来の目標は、「朝鮮半島の平和維持、南北の共栄、それを通じた平和的な南北統一」なのですから・・・・。それは、キム・デジュン(金大中)元大統領以降続いている北朝鮮との「融和政策」に続いているのです。

それなのに日本が望んでいるのは、ハッキリ言って「北朝鮮の国家破滅によよって、韓国が統合する統一国家」なのですから。


スポンサーサイト





ブログ | 20:03:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する