FC2ブログ
 
■フリーエリア
■プロフィール

ニューいかー@政治・社会

Author:ニューいかー@政治・社会
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

岩手競馬、5/14に開幕決定!

※この記事は「さかなくんの談話室」「さかなくんのパカパカ日記」同時掲載です。



岩手競馬を主催します岩手県競馬組合によりますと、『東日本大震災』の影響で、開幕と存続が危ぶまれていた今年の岩手競馬を5/14(土曜日)より盛岡競馬場を中心として開幕することに決定しました。


これに関します岩手県競馬組合からのお知らせは、此方から。

「平成23年度の岩手競馬の開催について」



これによりますと、平成23年度の岩手競馬は、震災の影響で施設の一部が損壊している水沢競馬場を当面使用せず(場外発売所としての使用は行います。)、12月までの通常開催期間中を盛岡競馬場で開催することとします。

(開催日はいつもどおり、基本的に土曜・日曜・月曜を中心に開催。)



また岩手競馬の場外発売所「テレトラック・UMACCO」についても、既にJRAの場外発売所として使用している種市・津軽・横手をはじめとして、津波の影響で施設が全壊した為、閉鎖が決まった「テレトラック釜石」以外の全ての発売所で発売を行います。

(なお、JRA福島競馬場内にあった岩手競馬の場外発売所は、去る2/28を持って閉鎖されました。また、テレトラック宮古・テレトラック三本木は施設の修復に時間が掛かるため、修復が終わり次第開始します。)



また、今年の開催の売り上げについては、『単年度での収支均衡』を前提として、一定金額を『義援金』として拠出することにしています。




※今回の岩手競馬再開に当たりまして、運営管理者でもあります達増拓也知事からのご挨拶です。


「岩手競馬については、3月11日の東日本大震災津波の発生以降、多くのファンの皆さんに御心配をおかけしてきましたが、国、地方競馬全国協会、JRA及び全国の地方競馬関係者からの御支援や、厩舎関係者及び関係企業等の御協力により、平成23年度収支計画の見通しが立ち、5月14日(土)からの盛岡競馬は、予定どおり開催いたします。
 岩手競馬は、自らも震災により大きな被害を受けましたが、地域の主要な経済主体、雇用の受け皿としての役割を果たしながら、競馬の開催により、県民に元気を届けていきたいと考えております。
 今後、当組合と厩舎関係者等が一丸となって、魅力あるレースの提供に全力で取り組んで参りますので、競馬ファンはもとより、関係各位の一層の御協力をよろしくお願いします。」







スポンサーサイト





世の中あれこれ | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する