FC2ブログ
 
■フリーエリア
■プロフィール

ニューいかー@政治・社会

Author:ニューいかー@政治・社会
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

「ワンストップ・サービス」試行で考えること。

ハローワーク(公共職業安定所)で職業紹介以外に生活支援の紹介や申請なども 出来るようにする「ワンストップ・サービス」が今日、一部のハローワークで試験的に行われました。

これは昨年末の「年越し派遣村」の教訓を生かす形で政府の緊急雇用対策として試行されたもので、東京都のハローワーク渋谷には、管直人副総理も視察に訪れました。
今回は今日1日だけの試行で、課題や問題点などを洗い出して、できれば年末年始にも本格的にやりたいのだそうです。将来的には定期的に行う方向になりそうです。

私も、かつて長く失業していた時期があったのですから、どうしても失業中の生活支援となると、役所ごとにバラバラで、市役所やハローワークなどに何度でも出向くようなことがありました。こうしたことをひとつで出来る様になれば、何箇所に出向く手間と労力が省けて便利になるようです。

何もこうしたことは失業中の人だけではありません。社会保険や税金・各種手続きなどであちこちの役所に出向くのは市民にとっても面倒ですし、そのために休みを貰わなければならない、といったことがありますので、今回を契機として、政府・地方自治体ぐるみで行政サービスの窓口を出来るだけ少なくする「ワンストップ・サービス」をもっと広めるべきではないのでしょうか?

 

 



スポンサーサイト





Twitterまとめ | 20:33:48 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する